image

ケニアのスラム街で、女性の過酷な現実を変えるために。 もっと見る

  • #
  • #
  • #

ホワイトリボンとは

世界には、今でも性行為や避妊に関してコントロールできず、医療も受けられず、安全でない中絶・出産によって健康や命さえも脅かされる女性たちがいます。望まない妊娠や児童婚によって教育の機会を奪われ、自己実現の夢を失う少女たちもいます。
ホワイトリボンは、女性の健康と権利の大切さを伝える、国際的なシンボルマークです。

もっと見る
ホワイトリボンとジョイセフ

ホワイトリボンは、女性のセクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス・ライツ(SRHR:性と生殖に関する健康と権利)の大切さを伝える、国際的なシンボルマークです。
ジョイセフは、女性のSRHR実現をミッションに掲げて活動する国際協力NGOとして、ホワイトリボンへの賛同を表明しています。

もっと見る
ホワイトリボンをもっと知る

  • instagram
  • facebook
  • twitter

【受付は本日まで】全国でジョイセフと一緒にホワイトリボンラン2023を盛り上げてくれる、全国拠点&スポット募集💪😁

 
「走ろう。自分のために。誰かのために。」をスローガンに、全国どこからでも、誰でも、気軽に参加が可能な本チャリティイベントは、
 
『自分の健康のために』『途上国の女性に支援を届けるために』『地元や地域とつながりたい!』『家族や仲間と楽しく走りたい』など様々な想いを込めてこれまでに日本各地から1万3千人を超える方が参加をしています。

 
日本全国・地域をつないでくれる大切な存在が「全国ホワイトリボンラン拠点」!

 
来年の開催に向けて、ジョイセフとともに一緒にホワイトリボンランを盛り上げてくださる「全国拠点」と、今回から新たに登場する「ホワイトリボンランスポット」を運営していただける方(ホワイトリボンパートナー)を募集しております。

 
*全国ホワイトリボン拠点ランは、2023年3月4日(土)、5日(日)いずれかで開催し、ホワイトリボンスポットは、2023年3月5日(日)開催となります。

▶詳細はぜひこちらから!
https://white-ribbon.org/2022/08/01/1742/

●どちらを選ぶ?!【全国ホワイトリボンラン拠点 or ホワイトリボンランスポット】

▶全国ホワイトリボンラン拠点

参加人数が30名以上の中~大規模拠点が対象。短距離+中・長距離の組み合わせなど自由な距離・コースの設定と、ヨガや、体操、ウォーキングイベントなど、ランと合わせてオリジナリティ溢れる企画の盛り込みが可能な自由度の高さが魅力。

※条件により経費補助あり

 
「全国ホワイトリボンラン拠点」応募フォーム>>>

https://forms.gle/QfQeARbwRXs3SMuE6

 

 
▶“NEW” ホワイトリボンランスポット

参加人数を10名以上~30名以下に限定し、コースは5km以内の1コースのみの設定で、ランニングのみをシンプルに実施するスポットです。運営側も、エントリーして参加するランナーもライトにホワイトリボンランを楽しめます。初めてのホワイトリボンパートナーにもおすすめ!

※経費補助なし

 
「ホワイトリボンランスポット」応募フォーム>>>

https://forms.gle/AS98EVtdVX9ntU6q8

すべての女性が生涯を通して健康でいられること。
みずからの意思で自分らしい人生を選べること。

健やかなだけでなく、幸せで、笑顔でいられること。

 
ホワイトリボンランは更なる進化を目指して開催します。
皆さまのご参加を心よりお待ちしています!

 
 
 
ホワイトリボンラン事務局

#ホワイトリボンラン2023
#走ろう自分のために誰かのために
#女性の健康が世界を変える
#healthywomenhealthyworld
#ジョイセフ
#ホワイトリボン
#whiteribbon
#国際女性デー
#走ろう自分のために誰かのために
#ホワイトリボンパートナー
#ホワイトリボンラン拠点事務局
#チャリティラン
#チャリティイベント
@joicfp @314insta @nana_718

ホワイトリボンフェス
2016年にスタートした、毎年3/8国際女性デーに向けて開催しているチャリティイベント「ホワイトリボンラン」が、コロナ禍の開催を経て拡大リニューアル。
⾛りたい⼈だけでなく、ホワイトリボンの活動に賛同するすべての⼈に、アクションを選んでご参加いただける「ホワイトリボンフェス2022」に進化して開催します!
もっと見る